FC2ブログ

プロフィール

Lune

Author:Lune
Lune(るーん)と申します。
目黒区にてお菓子教室を開いています。
「手作りお菓子を、自宅で手軽に!」をモットーに楽しいお教室を目指します。

*略歴*
幼い時からお菓子作りが好きで、OL時代に辻クッキングスクールにてお料理やお菓子の基礎から学ぶ。
退職と同時に数々の料理研究家のもとで、お菓子やパン、お料理を学び各種料理の習得に努める。
2009年お菓子教室「All in the Golden Afternoon...」をスタート。

レッスンについてのお問い合わせやその他ご質問は、メールフォームでお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

ホワイトブレッド&バナナブレッド

実は・・・
先々週(もぅそんなになるのですね)のヴァレンタイン前後、右手を酷使してしまったツケで、腱鞘炎が再度くすぶり、ちょっと大人しくしていたLune。
ですが、ちょっと快復したことを良い事に、週末に焼いてしまいました!

NEC_0246.jpg
  型から外すとき、側面を傷つけてしまいました・・・・・

ホワイトブレッドです!!
粉はアメリカのオールパーパスを使ってます。
準強力粉の扱いで、マフィンやクッキーでも焼けてしまう万能粉のような粉です。
この粉でピザを焼くと、厚焼きでも薄焼きでもさっくりして美味しく焼けます!

日本の粉とは違い繊細さは無いので、パンを焼くと、ふんわりフワフワパンではなく、しっかりパッサリパンが焼けます。
これを聞くと「えっ?」と思うかもしれませんが、厚切りにしてトーストすると、美味しいんです。
何よりそんなにたたかなくても焼けるのが嬉しい。
一応病明け(笑)の私には嬉しいルセットのパンですキラキラ


それから大量に残っていたバナナを使って・・・

NEC_0247.jpg
  上部が思いっきり広がっちゃってます(汗)

バナナブレッドです。
パッと見はパウンド?と思われると思いますが、イーストを使ったパンです!!
これはコネ&たたきはないので混ぜていくだけの簡単パン!
クイックブレッドかな??

バナナが沢山入っているので、しっとりと濃厚なパンです。
甘さも控えめなので、朝食やオヤツにも最適。
ウチではワンコのオヤツにもなっています。。。

こんなに作っても3日目の今日で、既に残りわずか・・・
私とワンコで消費していますが。。。。。汗とか
スポンサーサイト




コメント

No title

腱鞘炎、大変でしたね。
お菓子やパン作りって体力いりますものね(^^;)9
私もあちこち痛い痛いと言いながら、
文明の力を借りながら、ぼちぼち作っています。

オールパーパス、初めて知りました。
そんなに叩かなくても焼けるって、体調悪い時には嬉しいですね。
バナナブレッドも混ぜるだけでOKなんですか?
う~ん、どちらも魅力的です(*^m^*)

こんばんは

nobikoさん

一昨年末に発症してから整体とか行ってもダメで、半年たってからようやく注射で治したはずが、やっぱり残るモンですね。
ムリは禁物ということでしょうか(笑)

オールパーパスは日本の粉を一等粉というと、二等粉のようなもので、繊細な粉ではないので、すぐにまとまってくれるんですよ。
ただし焼き上がりもアメリカンな感じですが(笑)

バナナブレッドも多少分離しても気にしない・・・という製法で。。。
私にピッタリなルセット達です♪

No title

こんにちは♪

Luneさんも腱鞘炎持ちですか?
実は私も手を酷使するといつも腱鞘炎になります、、、
なるとかなり辛いですよね(T_T)

ホワイトブレッドにバナナブレッド、どちらもおいしそうー☆
小麦粉もアメリカのものを使われてるんですか。
やっぱり粉でだいぶパンやお菓子の出来上がりも違いますよね!
またいろいろおすすめがあれば教えてくださいね。

バナナブレッドは一瞬ケーキっぽく見えたけどこれも
パンだったんですね(*^_^*)
食べてみたいな~★

コメレス
ザッハトルテ、本場のザッハのカフェで食べるとさらに
雰囲気もともなってとってもいい感じでした♪
でもおうちでも思い出に浸りながら食べてます(笑)

こんばんは

kikinekoさん

kikinekoさんもでしたか。
辛いですよね・・・
パンやお菓子をされている方は、腱鞘炎を発症される方が多いのは、やはり酷使するからですかね。
でも名誉の負傷!?とでもいうのでしょうか(笑)

バナナブレッド、パウンドケーキみたいですよね。
粉が強力を使っているので、食べるとケーキじゃないな・・・って思いますよ。
でもパン?とも思います。
ぜひ、今度食べにいらしてください!!

アメリカの粉はパンやクイックブレッド系(マフィンとか)にしか使わないですね。
いわゆるケーキを作るには、ちょっと粗い粉なので。
たしかに粉によって、出来上がりが違いますよね。
私はそこまで極めてないのですが、お菓子によって粉も使い分けるパティシエさんもいらっしゃるほどですから。
もっとお勉強をしなくては。。。と思います。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP